スープダイエットの効果と嘘について

スープダイエットの効果に関して、世間一般で言われているような「脂肪燃焼効果」や「デトックス効果」はあるのでしょうか?

スープダイエットは別名「野菜スープダイエット」または「脂肪燃焼スープダイエット」とも呼ばれています。

名前だけを見れば、ただスープを飲むだけで脂肪が燃焼する魔法のダイエット法、といった印象を受けます。

スープダイエットの効果の詳細

スープダイエットの効果は脂肪を燃焼させること、と言われています。スープを飲むだけで脂肪が燃焼するので、楽に痩せられるわけです。

元々は「心臓病の外科手術の際に、肥満患者を痩せさせるための病院食だった」という話ですが、どこのサイトにもコピペで貼られている信憑性のない疑わしい内容です。

そのスープダイエットで飲むスープの詳細ですが、一言でいえば野菜スープです。いくつかの種類の野菜を鍋に入れて、ぐつぐつ煮込んで作ります。

最初に言っておきますが、ダイエットスープに入れる1つ1つの野菜には、それぞれ脂肪燃焼効果がありません。

飲むと脂肪が燃焼するらしいダイエットスープですが、ダイエットスープを作る材料にはダイエット効果がないわけです。

ダイエットスープの材料は次のものです。

・キャベツ
・玉ねぎ
・にんじん
・ピーマン(パプリカ)
・セロリ
・トマト

見ればすぐにわかりますが、どれも普通の料理に使うありふれた野菜です。

ダイエットスープの作り方は、上記の野菜を適当なサイズに切って鍋に入れて、20分ほど煮込むだけです。

スープの味付けはこんぶ、鰹節、鶏がらスープの素、しょうが、塩などで付けますが、味付けはダイエット効果を左右しないので好みの問題になります。

上記のレシピで作ったダイエットスープを飲んだとしても、脂肪燃焼効果はないので特別痩せる効果はありません。

スープダイエットのメリット

スープダイエットには痩せる効果がないのに、このダイエットスープをあえて飲むメリットはあるのでしょうか。

スープダイエットのメリットをあえて言えば、不足しがちな野菜を補えることです。普段野菜をほとんど摂取できていない人ほど、ダイエットスープを飲むメリットは大きいでしょう。

例えば、ビタミン・ミネラル、食物繊維の補給です。

健康維持には非常に良いと思います。また、食物繊維が足りていないことが原因で便秘になっているなら、便秘の改善にも役立つでしょう。

また、食事をやめてダイエットスープで置き換えダイエットをするなら、摂取カロリーを減らした分だけは痩せられます。

ただし、極端なカロリー制限は基礎代謝を低下させてしまうので、スープダイエットはほどほどに行うのが良いと思います。