下半身痩せエステに効果はない

下半身痩せエステは効果が全くありません。知名度が高いエステサロンはもとより、たとえ医師が運営するエステサロンであったとしても、下半身が痩せる効果は皆無です。

だから、下半身痩せエステで例えば「太もも痩せ」など足が細くなることは絶対にないし、セルライトが消えるなどといったことは当然あり得ません。

下半身痩せエステの施術内容の一例

なぜ下半身痩せエステに痩せる効果がないのかと言えば、下半身痩せエステの施術に体脂肪を減らすような効果がないからです。

例えば、ある下半身痩せエステの施術内容の1つに「吸引、ローリング、赤外線で脂肪の分解燃焼を行う」と説明されているものがあります。

これはルミセルタッチという名称の機械を使った施術です。

ルミセルタッチとは、光照射機能(赤外線A波+マゼンダ光)が付いたマッサージ機のことで、エステの最新機器的な位置付けの機械です。

メカニズム的には「光照射で体内温度を上げながら、吸引・回転マッサージを行うことでセルライトや脂肪を分解燃焼させる」という機能を持っているようです。

下半身痩せエステに脂肪燃焼の効果はない

まず、下半身痩せエステの施術で脂肪が燃焼することはない、と頭に入れておくべきです。その理由は、脂肪燃焼はカロリーが消費される時にしか起こらない現象だからです。

上記のルミセルタッチは体に「光照射+マッサージ」を行うのですが、これによってカロリーが消費されることはありません。

カロリーが消費されるのは自ら体を動かす時(運動や日常生活)か、基礎代謝(臓器や脳のカロリー消費)だけだからです。

エステサロンの広告で、脂肪をギュッとしぼり出すようにもみほぐす写真がありますが、このような写真による(痩せると思わせる)印象操作に騙されてはいけません。

マッサージだけで痩せるなら、別に下半身痩せエステに行かなくても、その辺にある1時間2980円のマッサージ屋で問題ないわけです。

しかし、痩せるためにマッサージ屋に行く人は一人もいません。

下半身痩せエステのマッサージには痩せる効果があるという印象を持ち、マッサージ屋の2980円のマッサージには痩せる効果があるという印象を持てない。

この思い込みには矛盾がありますが、あなたもそう思いませんか?

もう1つ言えば、上記のルミセルタッチは脂肪分解・燃焼だけでなく、セルライトも除去できる機械であるようです。

しかし、セルライトという症状は、医学界では存在が否定されています。

セルライトに医学的根拠はなく、皮下脂肪の膨張(太りすぎ)で起こり得る正常な肌の状態の1つに過ぎません。

よって、セルライトの除去方法はマッサージではなく、単純に痩せることです。逆に言えば、痩せることでしかセルライトは除去できません。

もし、医師が運営するエステサロンでさえ「マッサージによるセルライトの除去」という医学的根拠のない施術法に言及するなら、もう冗談を言っているとしか思えませんね。